アナポロンの副作用と体験口コミ&個人輸入の注意点!


→ とりあえず、体験口コミと価格を見てみる(クリック)

アナポロンの効果を私的に分析してみた!

このアナポロンは筋肉増強剤としての知名度があるので、そういった使用ばかりで、「体に悪いんじゃないの?」と思っている人もいるみたいですね。

しかし筋肉増強効果だけでなく、骨粗しょう症や手術後の体力回復、再生不良性貧血などでも用いられる薬ということは、意外と知られていないかもしれません。

Setsumei

体力的に弱っている人が使うことを目的としているケースが多いため、安全性は世間の評判よりも実際はかなり高いところにあると考えて良いと思います。 このアナポロンを服用すると、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの血中濃度が増えるので、筋肉がつきやすい体つきになっていき、ボディービルダーなどもよく使用しています。

ただ、よくオリンピックなどでステロイド系のものはドーピングに引っかかって出場停止やメダル剥奪なんかもよくあったりしますね。なので、トップアスリートの方は使用できませんが、日常的に体力の回復や筋肉をちょっとつけて引き締まった体にしたいという方であれば全く問題はないです!

この薬は簡単に言ってしまえば、筋肉や骨となるタンパク質の吸収を高めてくれる薬と言えば良いかと思います。アナポロンは、「タンパク同化ステロイド」と言われるぐらいなので、かなりタンパク質の吸収率は上がるはずです!

肉体改造するのに、比較的短期間で効果を感じ取れるので人気があります。

アナポロンに副作用ってあるの?

Fukusayou

筋肉増強効果があるアナポロンはアナドロールなどと同じように、オキシメトロン配合された薬です。アナポロンは効果が早く出ると評判なのですが、その反面、副作用が強いということも言われていますので、服用するのに躊躇しているという方も多いかもしれませんね。

アナポロンは急激に男性ホルモンがアップするので、逆に自分で男性ホルモンを生成する力が弱まってしまうという部分がデメリットに・・・

そのため、副作用として睾丸萎縮、薄毛、ニキビなどテストステロンの影響を受けやすい部位の副作用が発症するケースがあるので、ちょっと注意したいところです。

また血液の濃度が上がるため、血液を体の隅々に分散させる司令塔的な役割の肝臓へも負担があるので、元々、肝機能に障害があったり、機能が低下している方は避けた方が良いです。

体力の回復を目的にアナポロンを使ってみようかなと考えている方もいるかもしれませんが、前立腺肥大やガン、アンドロゲン依存症腫瘍などの持病を抱えている方は特に注意が必要。体力がないときこそ使ってみたくなる薬なのですが、あくまでも健康体の時のみ使うということは押さえておきたいポイントです。

また、薬をやめた後も自身のテストステロンの生産性が落ちて、急に精子の量が減ったりするケースも・・・ アナポロンを使うときは、あくまでも薬に頼り切った肉体改造を行うのではなくて、筋肉の増強や体力の改善を自分で行いつつも、サポート的な役割でアナポロンを使うのがベストです!

アナポロンの体験口コミ&評判は?

Kutikomi

Amazonや楽天でアナポロンを扱っていれば、口コミや体験談を見ることができますが、残念ながら検索してもヒットしません。

個人輸入仲介会社がAmazonや楽天のブランドネームを借りて出店するかもしれませんが、もしそうなってもまだ先のこと。2chにもあるでしょうけど、実際に購入した人かどうか不明なので信憑性に欠けます。一番良いのはアナポロンを取り扱っている個人輸入仲介サイトでみること。ここでは実際に購入した人が口コミ・体験談を投稿しています。

「なんでわざわざ投稿するの?」と思うかもしれませんが、購入者が口コミ・体験談を投稿するとポイントがもらえます。もらったポイントは次回以降使用できるため、わざわざ投稿するというわけです。

過去の口コミ・体験談は口コミ紹介最後のボタンを押してもらったら見れますので、参考にしてください。

参考になる口コミをみる →

アナポロンを個人輸入するならどこが最安値?

Kakaku

アナポロンは医薬品のため、楽天やAmazonでは買えません。ではどこで買うのか?オオサカ堂やアイドラッグストアーという名前は聞いたことないでしょうか?

海外医薬品を取り扱う個人輸入仲介サービスです。

「海外医薬品を個人輸入するっていいの?」と思うかもしれませんが、いいんです! 厚生労働省によってきちんと認められているので違法ではありません。

但し、個人輸入できる数量に制限があります。 このへんも個人輸入仲介サービスを利用すれば、あらかじめ制限されているので、あまり意識することはありません。 また、あくまで自分自身が使用する分だけに限ります。厚生労働省のホームページにもこう載せられています。

輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

「OK!じゃあ、個人輸入しよう!」と言っても、素人なので何からすればいいかわかりません。

その面倒な業務をお手伝いしてくれるのが個人輸入仲介会社となります。お手伝いと言っても、通常の通販サイトと同じで全部してくれますけど。

有名なサイトではオオサカ堂、アイドラッグストアー、ベストケンコー、くすりエクスプレスがありますが、人気も実績もオオサカ堂が一歩抜き出てる感じです。

オオサカ堂は価格・サービスともに抜群!

人気あります!もちろん送料は無料!私も利用しています。海外医薬品を個人輸入するって不安要素多いので、購入先は一番安定した人気サイトをおすすめします。 創業19年の実績がすべてを物語っています。今だに業界のトップを走ってて、サービスを常に向上する意気込みを感じます。

1箱 2箱 3箱
オオサカ堂 2,792円 4,850円 6,933円
アイドラッグ 2,600円 取扱なし 取扱なし

オオサカ堂では、商品によってお得なキャンペーンをしてるので、見逃さずチェックしてみてはいかがでしょうか。

もっとくわしい情報をみる(Click)

↓↓↓いつもお世話になっている大手個人輸入代行オオサカ堂
 

このページの先頭へ