ディフェリンゲルジェネリックの副作用と体験口コミ&個人輸入の注意点!

※今はこちらが代替商品↓↓↓


→ とりあえず、体験口コミと価格を見てみる(クリック)

ニキビ治療にはディフェリンゲル!口コミや評判をみてみると「ホントにニキビが消える!」という声が多いことに驚きます。

記事の中盤に実際の使用者による口コミと評判を載せますが、その前に「ディフェリンゲルのジェネリックって何?」「副作用はないの?」といった説明を簡単に書いていきます。

特に副作用と使い方については、しっかり頭に入れてから使用して下さい。「みんな効いてるんだ~、じゃあ使ってみよ」では、あとあと肌に合わないなどのトラブルを起こすことになります。顔につけるものですから、知識なしで使用するのは危険ですよね。

また、使用者の口コミや評判は、2chやYahoo!知恵袋などの情報より信憑性はありますが、すべてを鵜呑みにしないことが大事です。

効果や副作用は人それぞれ。過剰な口コミはスルーするくらいの気持ちで読んでくださいね。

ディフェリンゲルジェネリックの効果を私的に分析してみた!

ディフェリンゲルは、効果の高さに定評のあるニキビ治療楽です。

ディフェリンゲルの登場によってニキビ治療の未来が変わったとも言われるほどなのですが、そのジェネリック品として発売されたのがアダクレンゲルです。

ジェネリックとは「後発医薬品」のことを言います。

既に他の会社が開発し、効果や安全性が実証済の医薬品と同等の成分で作られた低価格品と理解していただけると良いでしょう。

アダクレンゲルはインドの製薬会社Cipla Ltd社によって製造・発売されています。インドでは日本や欧米諸国と違い、成分特許という概念がありません。そのため、ディフェリンゲルと同等品のアダクレンゲルも入手が可能なのです。

同一成分にも関わらず、半額以下で購入できるのでユーザーのメリットは大きいですね。

それでは、アダクレンゲルの効果と作用をご説明します。

ニキビはなぜできるのか?悪化するのか?…さまざまな要因の絡み合いがありますが、一言でいえば「毛穴が詰まるから」という理由に尽きます。

毛穴が詰まらず、皮脂がスムーズに排出されていれば、ニキビが悪化することはありません。

アダクレンゲルは、この「毛穴の詰まり」を改善する医薬品です。

アダクレンゲルには、有効成分としてアダパレンが配合されています。アダパレンとは、ナフトエ酸誘導体の名称です。

成分を化学的に変化させることによって、ナフトエ酸が肌へ浸透、作用することを可能にしたものです。

アダパレンには角質の生成を抑え、新しいニキビの発生を減少させる作用があるのです。

ジェネリックディフェリンゲルの副作用は?

アダクレンゲルを使用すると、約80%の方に副作用が生じます。

しかしこの副作用は、ニキビの改善に達するまでに通過する必要のある状態であり、避けて通ることはできません。

好転反応と考えて我慢しなければなりませんが、どうして副作用が起こるのかを理解しておくことが助けになるでしょう。

アダクレンゲルを使用すると、角質の生成が抑えられ、角質層の薄い肌状態になります。バリア機能が低下するため、肌が刺激に対して敏感になり、乾燥もしやすくなってしまいます。

約1ヶ月位を目安に落ち着いてきますが、次のような症状が現れます。

  • 肌のかさつき
  • 肌の痒み、ヒリヒリ感
  • 肌の赤み
  • 角質がポロポロと剥がれ落ちる

この段階にある時は、低刺激かつ保湿効果の高いクリームで肌を保護するのが良いでしょう。

ピーリングをしているのと同様の状態なので、紫外線は避け、日中は日焼け止めを使用してください。

あまり副作用のひどい場合は、医療機関を受診し、医師の指示に従って使用方法や使用量を調節しましょう。

ジェネリックディフェリンゲルの使い方は?

アダクレンゲルは、1日1回、夜の洗顔後に使用します。

朝にはアダクレンゲルを洗い流すように洗顔し、紫外線対策を行ってください。

塗布の仕方は、ニキビの出ているところに綿棒でピンポイントにつけるのが、肌への負担も少なく安心です。

敏感肌の方は特に、いきなり顔全体に塗ったりしないようにしてくださいね。

また、医薬品のため妊娠、授乳中の方は使用を控えましょう。子供にも使用しないようにしてください。つまり、お子さんがいる方は見つからないよう上手に隠してくださいね。

ディフェリンゲルジェネリックの体験口コミ&評判は?

それでは、ジェネリックディフェリンゲルを実際に買った人の口コミ・評判を見て行きましょう。体験者の生の声ですから、参考になると思いますよ。

但し、効果や副作用は個人差があるので、全部が全部を受け取らないようにしましょう。


⇒もっと参考になる口コミをみる

ディフェリンゲルジェネリックを個人輸入するならどこが最安値?

ジェネリックディフェリンゲルはどこで買うのが一番お得か??調べてみました。

オオサカ堂やアイドラッグストアーという名前は聞いたことないでしょうか?

海外医薬品を取り扱う個人輸入仲介サービスです。医薬品だけでなく、サプリメントも取り扱っています。

「医薬品の場合、個人輸入するのは法律的に大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、問題ありません!

厚生労働省によってきちんと認められているので違法ではありません。但し、個人輸入できる数量に制限があります。

このへんも個人輸入仲介サービスを利用すれば予め制限されているので、あまり意識することはないと思います。

また、あくまで自分自身が使用する分だけに限ります。厚生労働省のホームページにもこう載せられています。

輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

ですので、男性が女性専用商品を買うことはできません。女性が男性専用商品を買うことはできません。家族の分をついでに買うことも認められません。

「理解した!じゃあ、個人輸入しよう!」と言っても、いきなり素人が個人輸入をできるわけないですよね。その業務をお手伝いしてくれるのが個人輸入仲介サービスとなります。お手伝いと言っても、税関などの面倒な手続きは全部してくれるので、通常の通販サイトと同じ感覚で利用できます。

有名なサイトではオオサカ堂、アイドラッグストアー、ベストケンコー、くすりエクスプレスがありますが、人気も実績もオオサカ堂が一歩抜き出てる感じです。

オオサカ堂は価格・サービスともに抜群!私も利用しています。

海外医薬品を買うって不安要素多いので、購入先は一番安定した人気サイトがおすすめですよ。

その前に、ベストケンコーとくすりエクスプレスにはジェネリックディフェリンゲルを取り扱っていませんでした。オオサカ堂かアイドラッグストアーで買うしかないですね。

【2015-07-28 追記】
残念ながら、オオサカ堂はジェネリックディフェリンゲルの取り扱いを中止したようです。


→ ジェネリックディフェリンゲルの代わりはこちら(クリック)

口コミ件数からみて、ジェネリックディフェリンゲルの利用者は多いみたいで安心します。紹介した口コミは、ほんの一部なので、気になる方はオオサカ堂のホームページで過去の口コミを参考にしてみてください。


→ とりあえず、体験口コミと価格を見てみる(クリック)