メラロングクリームの副作用と体験口コミ&個人輸入の注意点!


→ とりあえず、体験口コミと価格を見てみる(クリック)

メラロングクリームの効果を私的に分析してみた!

メラロングクリームとは、ワンステップでハイドロキノンとトレチノイン両方を使用した効果が得られる、便利なアンチエイジング&ホワイトニングクリームです。

有効成分「ハイドロキノン」「トレチノイン」は美白やシミ、シワ対策に興味のある方なら必ず耳にしたことがある名前でしょう。ハイドロキノンはシミを作り出す原因となる酵素であるチロシナーゼを抑制し、強力な美白効果を発揮することから「肌の漂白剤」とも呼ばれる成分。

一方でビタミンA誘導体の一種であるトレチノインは、肌のターンオーバーを活発化させることによって、できてしまったシミを排出へと導くほか、シワや肌の老化にも効果があります。

Setsumei

美白とアンチエイジングを語る上で欠かすことのできないこの2大有効成分はとても相性が良く、併用することによってさらに相乗効果を狙えます。例えばシミ対策として使用する場合なら、ハイドロキノンでシミの原因を絶ち、トレチノインで色素沈着した細胞の入れ替えを促進するイメージですね。

また、トレチノインによる肌の若返り効果やニキビ対策を期待する方にも、ハイドロキノンとの併用はオススメ。トレチノインは大なり小なり、皮膚にある程度は炎症を起こさせる作用のある成分ですから、それによって色素沈着を起こすリスクもあるんです。予防として、ハイドロキノンを使用すればその心配がかなり軽減されます。

このようにハイドロキノンとトレチノインはより効果を求める上で切っても切れない関係とも言えます。実際に両方を購入して使用しているユーザーも多いのですが、そのデメリットとして最も多く耳にするのが、「面倒」であるという声。どちらも肌に刺激を与えるリスクを持つ成分ですから、丁寧で慎重な使い方を求められます。

それが2種類…しかも毎日となると、よっぽど楽しんでケアに取り組める人でなければ、結構なストレス。さらに仕事や家事育児で忙しい!ともなれば、なかなか継続できず挫折につながってしまうことも多々あるようです。さらに商品の選択もなかなか難しく、両方使った時の刺激が強すぎてダメ…という場合も。

  • ハイドロキノンとトレチノインのケアに初めてトライする
  • できるだけケアにかける手間や時間は短縮したい
  • 自分で別々の商品を組み合わせるのは不安がある

そんな方にオススメなのが、メラロングクリーム。ワンステップでOKなので、いつものケアにプラスしても時間的な負担が少ないのが嬉しいですね。ハイドロキノン2%とトレチノイン0.025%という配合量は比較的マイルドなので、激しい副作用も起こりにくく、気軽に取り入れることができますよ。

メラロングクリームに副作用ってあるの?

Fukusayou

メラロングクリームはハイドロキノンとトレチノインの濃度が低めに配合されています。肌の耐性は個人差が大きいため一概には言えませんが、皮剥けを起こすことなく効果を感じることのできる方や、我慢できる程度の皮剥けやヒリヒリ程度で済む方が多いようです。

しかし初めて使用する場合や敏感な肌の方は、いきなり広範囲に使用することは避けるのが無難でしょう。狭い範囲で様子をみながら、徐々に使うのがポイントです。万一、肌の炎症がひどい場合は使用を中止し、医療機関を受診して医師の指示を仰いでくださいね。

メラロングクリームの体験口コミ&評判は?

Kutikomi

ツイッターではあまりメラロングクリームのツイートを発見することができませんでした。一部だけ紹介すると、

個人輸入仲介サイトではまあまあ口コミ&評判が投稿されています。一部紹介していきます。

個人輸入仲介サイトの最大手「オオサカ堂」の口コミ数が一番多いので、購入の参考にしてみてはいかがでしょうか。実際に買った人しか投稿できないので、買ってもない人のノイズな口コミは排除されてます。2chとかノイズが多いですからね。真面目な投稿が埋もれて、探すのが大変です。

メラロングクリームを個人輸入するならどこが最安値?

Kakaku

メラロングクリームはさきほども紹介したオオサカ堂やアイドラッグストアーといった個人輸入仲介サイトで購入することができます。個人輸入という形ですね。「個人輸入むずかしそう!」と思う方がいるかもしれませんが、オオサカ堂などを利用すると特に意識することなく個人輸入を仲介してくれます。楽天やAmazonで通販するのと変わりません。

ただ、注意点があって、自分が使用する分しか注文できません。転売や友人の分もっていうのはNGです。違法行為となるので絶対に禁止です。自分が使用する分なら厚生労働省も自己責任の範囲で海外医薬品の個人輸入を認めています。

では、どこが最安なの?ということになりますが、個人輸入仲介サイトで一番有名なサイトはオオサカ堂です。次いでアイドラッグストアーといった感じです(個人の感想)。

まず、この2サイトのどちらかで注文すれば安心かと思います。私はもっぱらオオサカ堂を利用しています。

他でここまで長年にわたって運営している個人輸入仲介会社はありません。どちらも信頼できますし、どちらもきちんと商品は届きました(当たり前ですが…)。

個人輸入仲介サイトの中には「個人情報入力するけどセキュリティ大丈夫??」といったチープなサイトもたくさんあります。オオサカ堂とアイドラッグストアーに関しては、サイトを定期的にリニューアルして、セキュリティ等もちゃんと配慮されているので安心して注文できます。気になる方は一度サイトをご覧になってくださいね。

もっとくわしい情報をみる(Click)

↓↓↓いつもお世話になっている大手個人輸入代行オオサカ堂
 

このページの先頭へ